『貢献する』 『創造する』 『環境に配慮する』
精密鍛造・樹脂成形品を機械加工付きでご提供いたします
|   Top   |  会社概要  |  製  造  | What's New! | Information |  Group  |   Map   |  お問合せ  |

ごあいさつ
 当社は、1962年に創業し、当地に移転し今年で47年となります。
 これもひとえにお取引先みなさま方のおかげと感謝申しあげます。
 創業以来、ガス・水道関連業務のバルブを中心に部品の製造を行ってまいりました。このような「ライフライン」の重要性をさらに認識し、歴史と伝統で培った技術力でみなさま方が安全で安心して豊かな暮らしができますよう、微力ではございますがお役にたてる事業展開を実行し、当社の理念でもある「貢献」「創造」「環境に配慮」し、社会的責任を果たしてまいります。

 当社は、非鉄金属の素形材加工業として、鍛造プレス・亜鉛ダイカスト・樹脂射出成形に加え機械加工の四部門を形成し、お客様の「ニーズの多様化」に加え、「多品種・小ロット生産」にも対応できる生産体制を確立し、お客様との信頼関係を築くとともに、業容の拡大にも前向きに対応し、社会の発展に貢献することを目指しております。

 これからも、お客様のご期待にお応えするとともに、品質の向上はもとより、更なる技術革新を行い、新しい分野への取組も実施してまいりますので、お客様の倍旧のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長  大山健二郎